Instagram Instagram
Web de Yui

カテゴリー別 一覧

イベント 一覧

よりそうeネット

地域で輝く女性たち

盛岡市

地域の暮らしと産業を支える
水力発電所で見つけた、自分らしさと本当の強さ

岩手県企業局業務課 小向茉莉花さん

「地域で輝く女性たち」のコーナーでは、これまで鉄道や林業など、現場で活躍する地域の女性をご紹介していました。今回、ご紹介するのは、岩手県企業局が管轄する水力発電所のひとつ、岩洞(がんどう)第一発電所を陰で支える技術者・小向茉莉花さんです。
発電を中心に農業用水の供給も担う岩洞第一発電所は、地域の暮らしや産業になくてはならない存在です。取材の日は、安定した発電を行うために大切な巡視点検の日でした。現場で働く小向さんの様子をレポートします。

岩洞第一発電所(岩手県盛岡市)

岩洞第一発電所は、下流の岩洞第二発電所とともに、戦後、国策として計画された岩手山麓開拓事業にあわせて岩手県が建設した発電所です。4〜9月の農繁期には、発電に使った後の水を岩手山麓の水田へと送り、灌漑用水として使われています。

観光地としても知られる岩洞湖が水の供給源

水力発電は、高いところにある水を低いところへ落とし、その時の力(水圧)で水車を回し、そこに連結する発電機も一緒に回して発電します。効率よく、たくさんの電気をつくるには、安定的に水車を回す大量の水と落差が必要です。
岩洞第一発電所の最大出力は41,000キロワット。この発電量を生み出す水は約5q離れたところにある岩洞ダムから送られます。
岩洞ダムは、周囲の大小様々な川や沢の水を集め、大量の水を確保するために造られました。貯留された水は、約400mという落差を生かし、発電所へと送られます。この落差は国内有数の規模を誇るのだそうです。

外山早坂高原県立自然公園の中心部に位置する岩洞ダムは、昭和35年に完成した人造湖。
湖畔には美しい白樺林があり、冬はワカサギ釣りのメッカとしても知られています。

インクラインに乗って、500m地下の発電所へ

「それでは地下の発電所へご案内します」。笑顔の小向さんに先導していただき、向かったのはインクラインというトロッコのような乗り物。運転するのは小向さんです。
進行方向には斜め下に向かって真っ暗なトンネルが続いてます。その長さは約500m。約10分かけて少しずつ降りていきます。
「最初はちょっと怖く感じましたが、巡視点検や定期点検の度に乗るのですぐ慣れました。冬場は発電所に来るまでの道路が凍るのでそちらの運転の方が慎重になりますね(笑)」と小向さん。

地上と発電所を結ぶインクライン。作業する職員や機材の上げ下ろしに欠かせない設備です。

体育館のような大空間に「炊飯釜」

暗いトンネルを抜け、インクラインを降りたところには体育館のような大空間が広がっていました。その中で一際目立つのが巨大な炊飯釜型の発電機です。小向さんは下に開いた入口から中へ入ると、内部をチェックし始めました。
「中心にある軸が回転しているのがわかりますか?これが発電機で、床の下にある水車とつながっているんです」。発電機が高速で回る音や振動から水の力の強さを感じました。

毎秒1万2,000ℓが流れ落ちる鉄管を点検

小向さんが次に案内してくれたのは、ダムから発電所へと大量の水を運ぶ水圧鉄管が通るトンネルです。最初にインクラインで降りてきたところよりも狭いからか、高低差を強く感じます。
鉄管の長さは688m!見上げても先端を見ることはできません。
ふと見ると、小向さんは鉄管横の狭い階段を素早く上り下りし、継ぎ目などを中心に隅々まで丁寧に点検していました。この後も、発電所内の様々な設備を点検したり、データをチェックしたり、無駄のない動きで業務をこなしていきます。

右側にあるのが直径1.5mの水圧鉄管。傾斜度が約37度のトンネルは上り下りするとすぐに息が上がります。

葛藤の中からみつけた、自分らしさと強み

「学生時代に機械専攻だったこともあり、デスクワークだけでなく、現場で働ける仕事を探していたところ、先輩からアドバイスをもらい現在の仕事に就きました。でも実際、現場に出て見ると様々な場面で、体力的にも、技術や知識の面でも力不足を痛感しました」と小向さん。先輩は男性ばかり。パワーで圧倒されながらも、先輩たちについていかなければと必死の毎日だったそうです。
「身近で先輩たちの仕事ぶりを見ながら、わからないこと、できないことをひとつひとつ教えてもらい、経験を積むうちに、パワーにこだわらず、自分の得意分野、強みを活かせばいいんだと気づいて、肩の力が抜けました」。がむしゃらに業務に向き合う中で、「手先の器用さ」という自分なりの武器があることに気づいた小向さん。笑顔で話すその姿には自信があふれていました。

メールマガジン登録はこちら