Instagram Instagram
Web de Yui

カテゴリー別 一覧

イベント 一覧

よりそうeネット

Yui CLUB

2020年、最初の「Yui CLUB」です。
創刊号で投稿を募集して、第2号(2005年10月10日発行)から、「読者の皆さまと情報交換できる場を」と願い、開設したこのページ。
これまで、たくさんの方からお便りをいただきました。この場をお借りしまして、心から感謝を申し上げます。
これからも、一歩ずつ丁寧に、皆さまのお便りを紡いでいければと思います。
そして、皆さまの毎日の暮らしに少しでも役に立ち、読みつがれていく、そんなページでありたいと思います。

お便りへのお便り

49号掲載・相談
外出が制限される新生児期 毎日テレビばかり観てます

「先輩ママは毎日どんなふうに過ごしていましたか?」秋田県・まみさんさんへ

・まみさんの投稿を読み、私も今まったく同じ悩みを抱えていたので「じぶんだけじゃないんだ」とホッとした気持ちになりました。うちの子どもも、まみさんと同じく生後4カ月。私自身も育児に少し慣れてきて、気持ちに余裕が出てきた分、今度は子どもに何かしてあげなければならないだろうか? という焦りのような気持ちにさいなまれてしまいます。絵本をつくってみたり、スタイを縫ってみたりと忙しくしていると、子どもの機嫌が悪くなるばかりで、困って外へ連れ出すとにっこり。一緒に近くの公園で静かに本を眺めて過ごすことが最近子どものお気に入りの過ごし方になっています。これから雪が降ってきたらどうしようかな、とも思いますが、そのとき必要なことはまた子どもが教えてくれると信じて、今を楽しもうと思います。まみさんへ、おたがいにがんばりましょうね。(岩手県・ゆかりママ)

・私は3人の子を育てるママです。第一子を妊娠中に主人が転勤になり、知り合いが一人もいない地での子育てスタート。不安で孤独な日々でした。4カ月のときに思いきって子育て支援センターに行きました。子どもの月齢はわが子が一番低く、まだ遊んだりすることはできませんでしたが、毎日通ううちに友達ができ充実した日々を送ることができました。それからまた転勤になり、今は遠く離れていますが今でも仲良くさせてもらっています。第一子は、今9歳になりましたが、たくさんの友達に囲まれて育ったせいか、人見知りもなく、とても社交的な子に育ちました。あのときに出会った子育て支援センターの方々のおかげと、今も感謝しています。(新潟県・りのはん)

・私は現在3人目を妊娠中で産休に入りました。得意ではありませんが、ハンドメイドをがんばっています! 保育園でも普段でも使えるエプロンを作ってみてはどうでしょうか? お上手な方でしたらフリマアプリで売ってみたり、売れなくても自分の子どもに使えるので、よいと思います。長タオルを半分に折ってゴムを通し、下の部分にかわいいガーゼを当ててアレンジしてみたり、名前布を付けてみたり…育休楽しんでください!(新潟県・田村光)

49号掲載・相談
湯むき以外で皮をつるりときれいにむくには

「トマトの皮むき、湯沸し不要で楽な方法って?」宮城県・ありんこさんへ

・「ありんこ」さん宅では、トマトをカレーやみそ汁に入れて使うということなので、冷凍するといいですよ。冷凍したトマトは、水に入れただけでスルッと皮がむけます。しかも栄養分もUPするらしく、とってもオススメです☆(宮城県・ひろりん。)

・@直火で軽くこげるまであぶってください。その後、ボウルにはった水につけると、するりとむけます。パプリカの皮をむくのにも使えます。
A丸ごと冷凍してください。使うときは、お湯にとります(熱湯じゃなくてOK)。するとするりと皮がむけます。半解凍のうちにお好みの大きさに切ると切りやすく、まな板も比較的きれいなままです。夏が旬のトマト。採れるときには大量に採れるので、こうして保存しておくと冬の間も楽しめます。(秋田県・けいな)

49号掲載・相談
ちょっと遠出の旅行がしたいけど…

「飛行機を怖がる娘、よい方法ありますか?」新潟県・マカロンさんへ

・嫌がっている飛行機に、無理に乗せなくていいんじゃないかな〜と思います。遠出の旅行は新幹線なり、バスなり、船なり、いろいろな方法がありますよ。それはそれで楽しいです。今は修学旅行で飛行機を使う時代です。親とは嫌がっても友達となら勇気が湧くかもしれません。そこから好きになるかもしれませんしね。それまで待ってみてはいかがですか?(岩手県・歌う母)

・同じ新潟県人として考えると、無理に飛行機を使う必要はないのではと思います。フェリーに乗るのもいいし、「青春18きっぷ」を使ってのんびり列車の旅も考えてみてはどうでしょう。長〜く話しをしたり、景色を楽しむことも旅の楽しみ方です。私は高齢の父と、バスツアーで青森や兵庫などに出かけました。今はトイレ付きバスもあるし、パーキングエリアも良いし、飛行機デビューはもっと後でもいいと思います。(新潟県・望の月)

49号掲載・相談
高学年になり画数の多い漢字に苦戦中!

「漢字の効果的な覚え方とは?」青山形県・チルミルルさんへ

・「漢字博士」というカルタのような漢字ゲームを知っていますか? 「へん」と「つくり」のカードを組み合わせて、たくさんの漢字をつくるゲームです。家族みんなで遊べて、いろんな漢字を覚えることができますよ。楽しく覚えるというのも良いのではないでしょうか。(秋田県・ほじ姉)

・急に画数の多い漢字は難しいので、つまずいたところに戻って徐々に積み重ねていきましょう。漢字能力検定にチャレンジするゲームアプリもあります。その漢検は年に何度か行われているので、ゲーム感覚でチャレンジして、合格したら「ごほうび!」 こういうゲームは、笑顔で「やっていいよ」と言えます。賞状ももらえて励みになりますし、小学生なら料金も安いです。(山形県・ぴよぴよ)

はじめてのお便り

相談
子どもが仲間外れにされたとき、親ができること

中3の娘がいます。昔から人前で喜怒哀楽を表すのが苦手な子ですが、熱中する部活動では最上級生の責任を持って生き生きと取り組んできました。ところが、間もなく引退というところにきて、とても仲良くしてきた4人から(そのうち2人は同級生)、仲間に入れてもらえなくなったと、毎日沈むようになりました。双方の話を聞いているわけではないのでお互いに非がある気はしますし、4人以外は変わらず中立の立場でいてくれるのだから、「人を見る目を育てるチャンスだった」のだと「面倒な年齢」を越えた私は思ってしまいます。どうやって声を掛け、見守るべきでしょうか。(秋田県・ヨコ太)

相談
雑で読めない息子の字。改善のコツは?

2年生の息子の字がきたなくて困っています。1年生の最初は、字を知らない故に丁寧に書けていたのに。今では2→Z(ローマ字に見える)、5→ち(もはや、ひらがな)など、数字すら雑。口うるさく注意していますが、まったくよくなりません。何かよい方法ありますか?(福島県・さくらんぼ)

相談
子どもの反抗期がツライ… 心構えが知りたいです

高校に入って急に反抗期を迎え、何も話さなくなった子どもに、とまどっています。先輩ママさん、どうやって乗り越えたか教えてください。今は悲しい気持ちで毎日暗くなってしまいます。(秋田県・コロン)

相談
気力や誇りを取り戻す心のあり方を見つけたい

仕事をしていて、悩むことも多くモヤモヤするとき、働く女性たちはどのように対処しているのかな? と思います。自分の気持ちに行き場がなく、ついイライラしてしまったり、そんな自分に悲しくなったり…ぜひ働く女性、子育てに頑張っている女性のモヤモヤやストレス解消、自分の気持ちのあり方や応援メッセージがもらえたら、うれしいです。(岩手県・にょうにょう)

相談
オススメ「受験ごはんレシピ」が知りたい

今年は、息子、娘のダブル受験…。簡単でおいしい夜食や間食など、おすすめがあったら教えてください。(山形県・2人ママ)

相談
勉強しない娘の将来が心配

高1の娘のことで悩んでいます。成績がついにクラスでビリ2(下に1人しかいません)。どんなに言っても全く勉強をしません。家にいるとずーっとスマホ。夜は塾といって出かけ(映像授業なのでいつでもいい)、夜中にカップラーメン。12時過ぎに寝て、授業中も寝ています。せめて愛想よくと思うのですが、いじけ体質でカラッとしたところもなく、このまま大人になったら、ほんとにヤバイです。勉強ができるようになってほしいし、だめなら朗らかに…。無理な願いなのでしょうか。(岩手県・るるる)

Yui CLUBへの投稿をお待ちしています!

「Yui CLUB」は、読者のみなさんのお便りによる交流の場です。下記のようなテーマで、読者のみなさんに聞いてみたいこと、伝えたいことを、YuiシートまたはYuiホームページの「ご意見・ご感想」欄にご記入の上、お送りください。

テーマ
暮らしの中で感じた衣食住の疑問や思わぬ発見、地域情報

時短料理や保存食の作り方、掃除や収納の不便を解消する方法、子育てについて不安に思っていることなど、知りたいこと、紹介したいことをお寄せください。また、みなさんの地域でオススメのお祭りやイベント、おいしい伝統料理や穴場の観光スポットなどもお知らせください。

テーマ
今号掲載のお悩みにもアドバイスを

読者から寄せられた家事や子育てのお悩みに、ヒントやアドバイスをお願いします。

*文章の趣旨を変えずに直したり、削ったりする場合もあります。掲載された方には規定の謝礼を差し上げます。
*掲載時の匿名・ペンネーム希望の方は明記ください。
*相談や回答はYuiホームページやSNSにも掲載される場合があります。

【無料】定期送付のお申し込みはこちら