Yuiから読者のみなさまへ

15年分の感謝をこめて

Yuiを創刊したのは2005年7月。
月日の経つのは早いものでもう15年が経ちます。
創刊号から読んでいただいている方も多数いらっしゃると思いますが、その年、読者登録された方は約2000名でした。

メッセージの続きを読む

50号となった現在、読者登録数はなんと2万4000名を超えています。
本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです!創刊当初のコンセプトは「読者のみなさんが創る子育てコミュニティ誌」。
「地域の子どもたちとおかあさんが、もっと元気にもっと輝けるように」との願いを込めて創刊しました。
特集テーマも「働くってなんだろう」や「読む力、豊かなこころ」「家族のルール」「ひとつひとつ大切ないのち」など、親から子どもに伝えたい想いや子どもたちの学びにつながるテーマでした。
読者のみなさんと東北・新潟の様々な体験スポットへ行く「親子で社会科見学」というコーナーもありました。
今も続く、育児や子育ての悩みを相談し合う「Yuiクラブ」は2号から始まりました。

そして、東日本大震災が発生した2011年から約1年、大きな被害を受けた発電設備を復旧させ、安定した電気をお届けすることを最優先と考え、「Yui」は休刊しました。
休刊中、お手紙などでたくさんの方々から「『Yui』の復刊を待っていますね」というお言葉をいただきました。その時の嬉しさは今も忘れられません。
2015年からの本格的な復刊時に「より多くの、地域の女性のみなさんに役立つ情報を伝えたい」「復興に向け頑張る東北・新潟の魅力を広く伝えたい」との想いを強くし、コンセプトを新しくしました。
それが、今も表紙に綴られている「人を結び、時を結び、暮らしを結ぶ」です。
「Yui(結い)」は農作業などでお互いに助け合う仲間のことを表します。
これからも、読者と読者、読者と地域、読者と東北電力が、一緒になって東北・新潟の新しい絆を一緒に創っていきたいと思っています。
これからも「Yui」をどうぞよろしくお願いいたします!

東北電力Yui編集室

本誌をPDFで見る

pq本誌で周りを囲っているフレームは、Yuiのコンセプト「人を結び、時を結び、暮らしを結ぶ」をイメージして、1枚の紙を切って作る「切り紙」で表現しました。
7つの県花(青森県:りんごの花、岩手県:桐、秋田県ふきのとう、宮城県:ミヤギノハギ、山形県:紅花、福島県:ネモトシャクナゲ、新潟県:チューリップ)の絵柄もあるので、探してみてください。

Close

これまで「Yui」に登場した
東北・新潟のステキな「ヒト・コト・モノ」

創刊号からずっと続いてきた「特集」や「食いしんぼレシピ」「ちょっといいモノ語り」。
30号まで続いた人気コーナーの「親子で社会科見学」、32号からスタートした「地域で輝く女性たち」。
その時々に誌面を彩ってきたトピックスなど東北・新潟の魅力的な「ヒト・コト・モノ」をご紹介してきました。

創刊号〜vol.22

おしゃれなママが好き!

ファッションや暮らしに役立つおしゃれ情報を体験する企画でした。

詳しくはこちら(vol.18 PDF)

vol.23〜vol.30

家族のくらしじかん

楽器演奏や料理、クラフト作りなど家庭で楽しめる技や知恵を達人に教わりました。

詳しくはこちら(vol.29 PDF)

「Yui CLUB」は
読者と読者の大切な交流の場

2号から継続して続く「Yui CLUB」は、読者と読者をつなぐお便りコーナーです。子育ての不安や仕事などで感じる悩み事を相談したり、地域情報や日常で役立つ生活の知恵などを交換し合うコミュニケーションの場となっています。

  • 「Yui CLUB」が楽しみです。私も子育て真っ最中なので、参考にさせてもらっています。
  • 「Yui CLUB」の内容が、わが家のタイムリーな事だったので、すごく心に響きました。
  • 私の相談に時間をかけて親身に応えてくださった皆さんに、ありがとうございましたと伝えたいです。
  • お便りを読んでいて、私もこんな悩みがあったなぁと、懐かしく思います。
  • 「Yui CLUB」では、相談に対して、優しく丁寧なアドバイスがなんと多いこと!元気づけられるメッセージが素敵です。
  • 次はいよいよ記念すべき50号ですね。創刊号から欠かさず読んでますよ。

本誌でもフォトコンテストや
読者リポーターを実施!

Yui SNSでフォトコンテストを開催していますが、Yui本誌でもフォトコンテスト「Yuiフォトギャラリー」を開催しました。各地の読者から地域の情報をお寄せいただく「読者リポーター」のページもありました。

Yuiオリジナルの
観光ガイドブックも発行

地域の観光キャンペーンに合わせて、これまで青森県や新潟県の観光ガイドブックを3冊発行。東日本大震災後、節電ガイドブックも作りました。

読者イベントでみなさんと交流!

料理教室やトークショー、ヨガや手作り体験、発電所の見学会など、様々なイベントを開催。読者のみなさんとの大切なコミュニケーションの場になりました。

  • vol.10

    親子料理教室

    (2006年 秋田市、2007年 盛岡市)

  • vol.11

    Yuiクラブカフェトーク

    (2007年 仙台市、新潟市、山形市、福島市、八戸市)

  • vol.17

    Yuiカフェトーク

    (2008年 東北・新潟7会場)

  • vol.27

    Yuiママ×キッズすくすくサロン

    (2010年 秋田市、新潟市、福島市)

  • vol.37

    エネルギー施設見学会

    (2016年 宮城県女川町)

  • vol.40

    原町火力発電所見学&アロマグッズ作り体験

    (2017年 南相馬市・相馬市)

  • vol.41

    青森のYuiめぐりエネルギー教室と藍染め体

    (2017年 青森市)

  • vol.44

    がんばる女性のご褒美セミナー

    (2018年 仙台市)

  • vol.47

    クリスマスイベント“Relax care”

    (2018年 秋田市)

  • vol.50

    親子で楽しもう♪クリスマスコンサート&サイエンスショー

    (2019年12月 鶴岡市)

SNSも2018年からスタート!

2018年2月から、Yui×FacebookとYui×Instagramをスタートしました。Instagramではフォトコンテストを8回開催。多くのみなさんから東北・新潟のおでかけスポットや紅葉、ペットやイルミネーションの写真をお送りいただきました。Facebookでは子育てをテーマにした川柳コンテストを開催。ホロっとする作品や笑える作品などで盛り上がりました。

Yuiのあゆみ

START

2005年7月創刊号発行

コンセプトは「読者のみなさんが創る子育てコミュニティ誌」でした。年6回発行。

2005年12月Yuiホームページ「Web de yui」開設

2005年12月1年目の読者数は1,993名でした!

2006年12月最初のイベント「Yui親子料理教室」開催

2号で紹介した豆腐カステラを作りました。

2006年12月読者数5,000名を突破しました

2007年1〜3月「Yui クラブカフェトーク」を開催

真珠まりこさん、辰巳渚さんがゲストでした。

2007年10月読者アンケート&グループインタビュー実施

2008年2〜3月「Yuiカフェトーク」を開催

長野ヒデ子さんや遠藤恵子さんをお招きしました。

2008年4月ついに読者数10,000名を突破しました

2008年8月新潟県の観光ガイドブック「ニイタビ」発行

2008年11月読者対象の「エネルギー施設見学会」を初開催

施設見学会は現在も各地で開催しています。

2009年4月デザインをリニューアル(年4回発行)

2010年2〜3月「Yuiママ×キッズすくすくサロン」開催

22号登場の福間こづえさんにヨガを教えてもらいました。

2010年7月青森県の観光ガイドブック「あっぷれーる」発行

東北新幹線の新青森駅開業に合わせて青森県の観光スポットを紹介しました。

2011年5月「節電モニター」を募集し、ガイドブックを発行

6月から7月にかけて5県10会場で節電の勉強会も開催。11月〜12月には冬の節電勉強会も開催しました。

2012年7月震災から1年、31号を発行。復興に向けて頑張る地域の人々を紹介

31号と翌年の32号はカラーではなく、2色印刷でした。

2013年7月新潟県上越市の観光ガイドブック「らっくり」発行

上越市のNPOのみなさんと「心安らぐ上越暮らし&子育てガイド」を作成。

2015年3月33号を発行

カラー印刷が復活しました!コンセプトを「人を結び、時を結び、暮らしを結ぶ」に変更。

2016年5月36号を発行

この年から年4回発行に!

2018年2月Facebook、Instagramスタート

  • 2018年2月:読者数はついに20,000名を超えました!

2020年2月50号を発行

\「Web de Yui」で募集中!/
Yui50号記念グッズをプレゼント!

50号発行を記念して、YuiオリジナルのポストカードセットA、またはオリジナルマスキングテープBを各100名のみなさまにプレゼントいたします。下記グッズのいずれか1種類を選び、お申込みください。

  • A「絵になるおさんぽ日記」
    ポストカードセット(7県分)

    本誌連載中の「絵になるおさんぽ日記」は、東北・新潟ゆかりのイラストレーターさんがオススメする「まち歩きスポット」を描いたコーナーです。今回7県分のイラストをポストカードセットにしました。

  • BYuiオリジナル
    マスキングテープ(2個セット)

    本誌に登場するかわいいイラストや「Yui」の文字をデザインしたオリジナルデザインのマスキングテープです。

応募方法

専用フォームにアクセスし、必要事項をご記入のうえ、ご応募ください。
※ご応募いただいた方には、「Yui」を定期的にお届けいたします。(無料)

プレゼント応募専用フォーム

専用フォームから送信できない場合は、メールにて「氏名、住所、電話番号、生年月日、ご希望のグッズ(AまたはB)」を記入し、下記アドレスまで送信ください。

【メールアドレス】present@webdeyui.com

応募受付

2020年9月30日(水)まで